石川県金沢市にあるサッシ屋の「カワコー」です。サッシ・ガラスはもちろん、エクステリアからリフォームのご相談まで気軽にお問合せ下さい。
電話番号(フリーダイヤル):0120-020-271 平日 10:00~17:00/石川県金沢市小坂町南579番地 メールで問い合わせる

更新情報 2020年 6月

2020年6月にカワコーから提供させていただいた情報をお知らせいたします。

MADOショップ◆季節レター夏号

MADOショップ 季節レター2020 夏版が届きました!

こんにちは、カワコーです。
今回はMADOショップが発行している季刊情報紙「MADOショップ ニュースレター」を紹介させていただきます。
「2020年夏号」が届きましたので、こちらを共有させていただきます。

MADOショップニュースレター 2020 夏号の紹介

の『MADOショップ ニュースレター ~暮らしのイロハ~ vol.14』の紹介(2020年夏号)

2020年の夏号がMADOショップ事務局より届きました。
今回の『MADOショップ ニュースレター ~暮らしのイロハ~ vol.14』の内容は、以下の通りです。

  • 暮らしのヒント:それ、もしかして「夏冷え」かも
  • 世界のMADO便り:
    窓にカーテンを付けないヨーロッパ
  • リフォーム講座:
    網戸のこまめなお手入れで風通しも視界も良好!
  • ストレッチ:夏冷えのむくみにエア自転車こぎ!
  • グルメ散歩:ベトナム「バインミー」

今回は「夏冷え」について取り上げています。
暑さが際立つシーズンになってきましたので、涼しさを求める気持ちはわかります。 ただ、度が過ぎると、身体もまた悲鳴を上げてしまうことになりますので、注意していきたいです。
屋内外で温度差が激しくなると、自覚がない隠れ冷え性を患い不調(だるさ、むくみ、下痢など)を引き起こす可能性があります。
ですので、今回のニュースレターにも取り上げられているように、エアコンの温度設定の見直し、ぬるめのお風呂につかるなどの外的対策を行ったり、温性食物を積極的に摂取するなどの内的対策を行ったりすることをお勧めいたします。

網戸のメンテナンス方も指南

網戸メンテナンスのススメ

今回のニュースレターでは、網戸のメンテナンスをお勧めしているコンテンツがあります。
換気の有効性に着眼されるようになりましたが、その際の強い味方が「網戸」の存在と言えると思います。
夏場でより、換気需要が高まることになりますので、その網戸のメンテナンスを検討してもよいのではないでしょうか。

ぱっと見、汚れていないように見えますが、内外の汚れの付着は避けて通れませんので、かなり汚れているのが実際です…。
YKK APが網戸のメンテナンスも含む窓周りの掃除術を情報発信されていますので、こちらを参考にしつつ実際に窓周りのメンテナンスを行ってみてもよいかもしれませんね。

それではここまで目を通していただきありがとうございました。
今後ともカワコー、およびMADOショップ 東金沢小坂店をよろしくお願いいたします。

MADOショップ 季節レター2020 夏版が届きました!
MADOショップ 季節レター2020 夏版が届きました!
夏冷えや網戸のメンテナンスなど、今回も盛りだくさんの内容です。
網戸メンテナンスのススメ
換気の強い味方である「網戸」のメンテナンスをしてみませんか?
きっと内外の汚れが付着していますので掃除のし甲斐があるかと…。
Web担当より(2020.06.24)

ページの先頭に戻る

公的支援◆「断熱リノベ」の公募されています

「断熱リノベ」支援事業のお知らせ

こんにちは、カワコーです。
今回は、現在リフォーム関連で活用できる公的支援事業である「断熱リノベ」について紹介したいと思います。
公募が受理されてはじめて活用できる支援事業となりますので、利用希望の際には、事前にしっかりと打ち合わせを経て案件を進めさせていただきたいと思います。

パンフレットに紹介されている二つの事業

公募受付中の2つの補助金事業(断熱リノベ、次世代建材)

支援事業の管理団体は「環境共創イニシアチブ(SII)」です。
こちらのサイトにて、今回紹介する支援事業が紹介されていますが、この事業概要パンフレットには二つの支援事業が掲載されています。
一つは、今回紹介する「令和2年度 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)」であり、もう一つは「次世代建材(次世代省エネ建材支援事業)」というものです。
前者は、環境省管轄で、後者は、経済産業省の管轄となっています。
二つとも同じような期間に公募されていることもあり、一緒に紹介されているのかと思われます。

さて、これらの支援補助金事業ですが、補助額だけでいえば「次世代建材」の方が手厚いです。
戸建住宅の断熱改修工事で受けられる補助金額は、補助対象経費の1/2(上限200万円)の支援をうけることができます。
一方「断熱リノベ」は、戸建住宅の断熱改修工事で受けられる補助金額は、補助対象経費の1/3(上限120万円)となっています。

ただ、これにはしっかりとした理由があります。
求められる断熱改修効果の基準が違うのです。「次世代建材」の方が求められる基準が厳しいものになっているため、補助額にも差が出てくると思えばよいでしょう。ですので、大掛かりなリフォームを想定されていないのであれば、「次世代建材」より「断熱リノベ」の支援事業の方が使える可能性が高いといえると思います。

事業の公募期間は以下の通りです。
予算は有限であるので、利用状況によっては期間を待たずして公募を終了する可能性があります。
なお、二次公募(08/17~09/30)も予定はされています。

(1)戸建住宅、集合住宅(個別)の公募期間
⇒ 2020年5月11日(月)~2020年7月17日(金)17:00必着
(2)集合住宅(全体)の公募期間
⇒ 2020年5月7日(木)~2020年6月19日(金)17:00必着

事業を利用するには「SII(環境共創イニシアチブ)の登録型番」である商材を採用し、断熱改修工事を行う必要があります。
また、工事を着工する前に、交付申請&審査を経る必要がありますので、ご注意ください。

窓改修だけでも使える「断熱リノベ」

断熱リノベ:窓改修のみでも可能(ただし上限は40万円)

「断熱リノベ」であれば、「戸建住宅のみ、窓のみの改修工事でも申請が可能」となっています。この場合、120万円の支援上限(補助対象経費の1/3の支援額)が「40万円」となってしまいますが、窓改修だけで、事業を活用しうる可能性は大いに魅力的といえると思います。

補助対象経費は、断熱部位数や改修率(延べ床面積や断熱改修面積から算出)、地域区分などによって変動してきます。
このことから、想定していた補助金が出てこないといったケースもありうるかもしれませんのでご了承願います。

繰り返しになりますが、窓のみで「断熱リノベ」を利用したいという場合、補助金として付与される額は、材料費&施工費を含む経費負担額の「1/3」です。その額が40万以上になる際には、40万円で支援額は頭打ちにされますのでご注意ください。よって、少なくともトータル経費の「2/3以上」は自己負担となりますので、この点を踏まえたうえで利用検討をなさることをお勧めいたします。

それではここまで目を通していただきありがとうございました。
今後ともカワコー、およびMADOショップ 東金沢小坂店をよろしくお願いいたします。

「断熱リノベ」支援事業のお知らせ
令和2年度 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)の補助金事業の紹介となります。
一次公募は「2020年7月17日(金)」までとなっています。
公募受付中の2つの補助金事業(断熱リノベ、次世代建材)
公募受付中の2つの補助金事業は「断熱リノベ」と「次世代建材」です。
断熱リノベ:窓改修のみでも可能(ただし上限は40万円)
断熱リノベであれば、「戸建住宅のみ、窓のみの改修工事でも申請が可能」
Web担当より(2020.06.17)

ページの先頭に戻る

LIXIL◆新築キャッシュバックキャンペーンで20万!?

LIXIL◆新築キャッシュバックキャンペーン2020プレミアムキャンペーン

こんにちは、カワコーです。

今回はLIXILにで現在行われているキャンペーンを紹介させていただきます。
「LIXL新築キャッシュバックキャンペーン ~2020プレミアム~」がそれになりますが、 対象者は新築戸建て住宅を竣工する施主様向けのものとなっています。
条件を満たすことで「20万円」の現金がプレゼントされるというもので、キャンペーン期限は今年の10月末までとなっています(申込期限は今年の12月28日まで)。
利用できる対象者は限定的かもしれませんが、新築としての注文住宅を検討の際には視野に入れてもよいかと思います。

キャンペーン概要

LIXIL◆新築キャンペーンの概要

【概要】

・LIXILのキッチン「リシェル」、浴室「スパージュ」、トイレ「サティス」、洗面化粧台「ルミシス」、玄関窓(サッシ)6つの商品をすべて採用して、各商品のポイント合計60ポイント以上で、エンドユーザー様にLIXILからもれなく20万円プレゼントされます。
※2021年3月31日(水)までの施工物件が対象です。
※ポイントとは、キャンペーン用のLIXIL製品独自に付与されたポイントのことです。

【対象物件】…新築戸建住宅

2020年4月1日(水)~2021年3月31日(水)の間に対象のLIXIL商品が納品・取付され、かつ竣工(建築工事が完成)する、申込者が居住する新築戸建て物件が対象

【申込条件】

(1)必須採用商品6点をすべて採用すること
(2)合計60ポイントを満たすこと ※「+α採用商品」でポイントの加算が可能
(3)リクシルオーナーズクラブへの登録

【期間・締切情報】

・キャンペーン期間:2020年3月1日(日)~2020年10月31日(土)
・申込期間:2020年3月1日(日)~2020年12月28日(月) ※当日消印有効
・施工期限:~2021年3月31日(水)
・申込期間内に竣工(建築工事完成)する場合は、竣工予定日の1か月前までの申込が必要

【必要書類等】

キャンペーン申込書:LIXILショールームにて譲渡
・工事請負契約書(コピー)

【特典】

20万円プレゼント(指定口座へ振り込み)

【各商品のポイント設定】

キャンペーンサイトを参照:「必須採用商品」「+α採用商品」「ポイント獲得例」

【大まかな流れ】

(1)LIXILショールームへ来館(2020/3/1~10/31)
(2)商品選定・見積り・採用(2020/3/1~12/28)
(3)申込書を郵送(2020/3/1~12/28)
(4)申込受付のお知らせ(受付確認後30日以内)
(5)竣工後物件訪問・商品確認(竣工後1か月以内)
(6)LIXILオーナーズクラブへ入会
(7)銀行口座へ振り込み(訪問後の約1~2か月後)

【最寄りショールーム】

・「LIXILショールーム金沢」(石川県金沢市鞍月5-173)

最近の住宅業界の傾向について

住宅業界の傾向について…

新築向けのキャンペーンということで、少しばかし新築における業界の傾向を見てみました。

野村総合研究所が昨日、「2020~2040年度の新設住宅着工戸数」等の情報を発信されたみたいです。 それを参考にすると、新設住宅着工戸数は確実に減っていく見込みだと分かります。
「新設住宅着工戸数は、2019年度の88万戸から、2030年度には63万戸、2040年度には41万戸と減少していく見込みです」とのことですから、これから20年ほどで50%以上もの減少が見込まれているとのこと。 これは、相当なインパクトがあります。ただ、(1)人口・世帯数の減少、(2)平均築年数の延長化、(3)名目GDP成長率の落ち込み予想などの要素から、この予想が決して的外れの予測とは言い切れない状況なのだと思われます。

個人的にはやはり人口問題が一番の因子になるのだと思っています。
「2019年の人口動態統計で、1人の女性が生涯に産む子どもの数にあたる合計特殊出生率は1.36と、前年から0.06ポイント下がった」という報道がありました。 出生率の低下は4年連続であり、出生数は90万人割れとなっています。このような状況は劇的な対策をうっていかないかぎり、止まらない流れでしょうし、とても大きな課題です。

人口が減り、限られた生産年齢人口で、社会保障費の増大の中で、生活を強いられていく未来が容易に描けます。 これを前提とすると、新築として住まいを得たいと思っていても、これまで以上になかなか手を出せるものではないということになっていくのかもしれません…。

上で紹介した兆候は、今に始まったことではないのですが、この流れを食い止めるのには、やはり「劇的な対策」が必要なのだと思います。

個人的な意見としては、今のスタンダードを大幅に変えて、「こだわる部分」と「割り切る部分」をしっかりと分けて考えていくことが必要なのかと思っています。
新築戸建ての在り方は、注文住宅は「ぜいたく品」、分譲戸建てはコスパの良い規格品・既製品の組立方式とし、まず二択(二極化)としたらどうかと思っているわけです。
コスパ重視のタイプは極力経済的負担が軽くなるよう設計し、施主が安心して家族形成ができる土台をまず設けるわけです。 この際に公的支援の対象にしてもいいはずです。 そして経年後、ゆとりが出てきたら、“注文住宅”やオプション多彩な“リフォーム・リノベ”プランで住まいをグレードアップするという発想をスタンダードにしていくなどしたら、時間とお金と空間の使いどころにメリハリが出てくるのではないでしょうか。

ある意味素人の発想の域を超えませんが、若年層が安心して家族形成ができうる社会保障・雇用・住宅基盤がないと、状況の改善は難しいかと思います。
なお「劇的な対策」は、手っ取り早いのが国策としての方針・施策ですので、「持続可能な国づりり(人づくり)」を、示していただけたらと思っています(結局、他力本願…!?汗)。

それではここまで目を通していただきありがとうございました。
今後ともカワコー、およびMADOショップ 東金沢小坂店をよろしくお願いいたします。

LIXIL◆新築キャッシュバックキャンペーン2020プレミアムキャンペーン
「LIXIL新築キャッシュバックキャンペーン2020プレミアム」が現在ご利用いただけます。
対象者は新築戸建てを検討されている方に限られますが、該当者は参考になさってください。
LIXIL◆新築キャンペーンの概要
LIXILの新築キャンペーンの概要です。
条件等の縛りがありますが、20万円ゲットできるかもしれません。
住宅業界の傾向について…
最近の住宅業界の傾向を調べてみました。
何も変わらなければ明るい未来を描くのは難しいかもしれません。
Web担当より(2020.06.10)

ページの先頭に戻る

緊急事態が解除されてもしばらく対策は続けよう!

緊急事態が解除されても、やれることは続けよう!(換気&宅活)

こんにちは、カワコーです。
約1ヶ月半に及ぶ緊急事態宣言が全国的に解除されました。
これを受けて、徐々に社会機能が動き出してきたかと思いますが、緊急事態宣言下で被ったダメージは計り知れない部分もあるのも事実です。

とある新聞紙面で困窮対策「三ない」(休業手当「払われない」、中小企業「借りられない」、第2波恐れ「見通せない」)と揶揄されていましたが、 それだけ支援にありつくまでにタイムラグが生じているということなのでしょう…。
「困窮」が色濃く意識され、他人事ではなくなってきている実態があるのは本当に辛い事態になってしまいました。

マナー&モラルの意識保持が重要

マナー&モラルの意識保持が重要

緊急事態宣言が解除され、今までの鬱憤とした状況から解放されたいという気持ちが先行しがちなのは否めないかと思います。 ただ、第2波が憂慮されている中、可能な限りにおいて、これまでやってきた対策は継続し続けるのが賢明かと思われます。
とはいえ、半ば強制的に経済活動を制限させることも限界なのは事実なので、これからはまさに個々人に選択が迫られることになるのだと思います。
よって、これから“自己責任”という言葉が今まで以上に叫ばれてくる可能性があるのだと思っています。

感染対策やマナー&モラルの意識の保持が、個々人に求められる時期に入ったと個人的には感じています。
ですので、強制力の緩和された環境下においても、これまで通り自身や周囲の大切な人を守る意識をもって日常生活を過ごせていけたらと思います。

MADOショップ(+α)としての情報提供

MADOショップ(+α)としての情報提供

COVID-19(新型コロナ)対策の一環として、MADOショップとして様々な情報ツール等をいただいております。
これらの情報等も参考にしつつ、今後もとれる対策を行ってくださればと思います。

【サイト】 窓がポイント! 住まいのじょうずな換気方法

「「3密」を避けるために「換気」のポイントを知ろう。」ということで、YKK APが窓メーカーならではの換気のコツを情報発信しています。
ポイントを押さえて換気を生活の中で取り入れることで、効果的な対策につながります。

【リーフレット】 MADOショップ「宅活のススメ」

自宅で過ごす時間が増えたかと思いますが、この時間の有効活用を考えたらどうでしょうか?

まとまった時間が確保できる今だからこそできる整理整頓、自己投資、家族コミュニケーション…などがあるはずです。
リーフレットは、「インプット」「自宅チェック」「家族時間」というアプローチで「ワクワク感」「達成感」につながる“宅活”をアドバイスしてくれます。

【提供素材】 MADOショップ「ぬりえであそぼ♪」

子ども向けのコンテンツも用意してみました。MADOショップより素材を提供していただきましたので、それを活用して、塗り絵素材としました。TVや動画・ゲームばかりで息抜きが必要な時に、ご活用ください。

【リーフレット】 リフォーム商品動画 QRコード一覧

YKK APでは商品PRを動画を介して行っていたりもします。また、検証動画等も公開されていますので、これらの動画を見るだけでも色々なことがわかったりします。動画は「YKK AP CHANNEL」で公開されていますが、これらの動画をまとめたリーフレットがこの資料となります。

【サイト】 新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内

COVID-19(新型コロナ)による公的な各種支援を取りまとめているサイト(管轄:内閣官房)です。こんな時だからこそ、苦しい時には支援を求めてもいいはずです。まずは情報を収集していきましょう。

【サイト】 感染しない・広げないために(感染症対策のためのポスター・チラシ)

こちらも内閣官房が用意しているサイトで、COVID-19(新型コロナ)の感染拡大予防に関する情報がまとめられています。感染症対策のためのチラシなども公開されていますので、必要時には印刷して利用することも可能です。また「自宅でできる運動」などのリンクもあります。

【資料】 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ

こちらは「経済産業省」が発行している、COVID-19(新型コロナ)で影響を受けた事業者(個人事業主・法人用)へ向けた支援策を取りまとめた資料冊子PDFデータです。実際に活用したい支援事業等がありましたら、これを参考にして、問合せしてみて下さい。

悲惨な状況の方も多数おられると思います。
少しでも事態が改善されることを願いつつ、今回の記事を書き進めました。
それではここまで目を通していただきありがとうございました。
今後ともカワコー、およびMADOショップ 東金沢小坂店をよろしくお願いいたします。

緊急事態が解除されても、やれることは続けよう!(換気&宅活)
緊急事態宣言が解除されました。とはいえ、まだまだ油断は禁物だと考えます。できる対策を継続していきましょう!
マナー&モラルの意識保持が重要
感染対策やマナー&モラルの意識の保持が、個々人に求められる時期に!?
MADOショップ(+α)としての情報提供
強制力はないものの自主的な対策は継続したいものです。
Web担当より(2020.06.03)

ページの先頭に戻る

MADOショップ 東金沢小坂店◆2014年4月19日OPEN

営業日のご案内

お問い合わせ情報:フリーダイアル0120-020-271(見積もり無料!ご相談はお気楽に連絡ください!)
お問い合わせ情報:メールでのお問い合わせ

最近の施工例のご紹介

営業範囲のご案内

石川県

金沢市 / 野々市町 / 内灘町 / 津幡町 / かほく市 / 松任 / 白山市 / 川北町 / 能美市 / 小松市 / 加賀市 / 羽咋市 / 宝達志水町 / 七尾市 / 能登町 / 中能登町 / 穴水町 / 輪島市 / 志賀町 / 珠洲市

富山県

小矢部市 / 南砺市 / 氷見市 / 射水市 / 高岡市 / 砺波市 / 魚津市 / 富山市 / 滑川市 / 上市町 / 黒部市 / 朝日町 / 入善町 / 船橋村 / 立山町